美しい写真でつづる旅行ブログ|旅と癒しのフォトギャラリー

旅と癒しのフォトギャラリー

2020-09-12植物園 Garden

6月の神代植物公園は、薔薇(バラ)という造形と香りの小宇宙。

コロナ禍で自粛が続いていたけど、少しずつ各施設も再開し始めている。
そこで先日行ってきました、神代植物公園へ。
元々実家が中央線の武蔵境だったので、中学生の頃からよく行っていたのです。

 

そして、ここは薔薇(バラ)のメッカ
おそらくローズガーデンとしては、日本でも有数の規模を誇るのでは。

 

文京区に住んでいた頃は、すぐ隣りの小石川植物園。
板橋区に越してからは、足の便がいい森林公園に行く機会が多いので、ほんと久しぶりの訪園だ。

 

薔薇(バラ)を見るには神代植物公園がお薦め。

 

これが、ここが誇る薔薇のフランス式庭園。嬉しい事に、ほとんど何も変わっていなかった。
今の時代、変わる事も大事だけど、それ以上に変わらない事も大切(^-^)

 

ここは、都内最大の植物園。様々な花を楽しめるのだけど、今回は薔薇にしぼって。

 

 

やっぱり、基本はこの色だよね。まだ開ききらない、このぐらいの感じもいい。

 

そして蕾(ツボミ)も可憐(^◇^)

 

 

薔薇の良さは、その造形の美しさもさる事ながら、併せて香りも楽しめる事。
気品のある高貴なフレーバーだ。特にこのブルー系は香りが強くて大好き。

 

更に品種改良されて、様々な色や形に魅了される。

 

落ちた花ビラにも……。

 

この微妙な色彩のバリエイションを持つ、ゴールド系もいい。

 

神代植物公園内にあるカフェで食べたアップルタルト。
「バラソフト」のようにバラにちなんでいる訳じゃないけど、どこかバラ的だ(笑)
これはお薦め♪

 

締めくくりは「薔薇の余韻」で。
ん~、まさにローズワールド♪(´ε` )。

 

公式サイト【神代植物公園】

 

当ブログNAVI コロナ禍で、ますます「ソロ旅」が注目される中、僕はもう数十年も前から、この「ソロスタイル」で自由気ままに旅をしてきました。
そんな旅のエキスを、ここに沢山散りばめられたらいいなと思います。そして見に来てくれた方の、何か、これからの「旅のヒント・キッカケ」になってくれれば、と。

「カテゴリー」を上手に利用し、是非気になるページを色々とサーフィンし、見て回って下さいね。ブログ全体を時系列で見るには【ブログ一覧】が便利で見やすいですよ。
基本週一で、日曜日の夕方から夜にかけて新作を入れてます。

 

もしお時間があれば【コンタクトページ】から感想をいただけると作者としても嬉しいです。

感想・お問い合わせ