美しい写真でつづる旅行ブログ|旅と癒しのフォトギャラリー

旅と癒しのフォトギャラリー

2020-09-17東北(サファリパーク etc)

実録!ホワイトアニマルの謎?【東北サファリパーク 2007】後編

※前編からの続き

 

できるだけ実物の色に忠実に再現してみようと思う。とくと、ご覧あれ!

 


ホワイトタイガー。この看板がローカルチックで、なかなかいいよねっ!

 


これはオスの「アル」(18歳)。トラの寿命はよく分からないけど、もうお爺ちゃんなんだろうね。

 


何か、古代のサーベルタイガーを髣髴とさせる幻想性があったなぁヽ(´ー`)ノ

 


これはメスの「ローズ」ちゃん(11歳)。

 


おーっ!完璧!!パーフェクト!!!すんばらしい「白虎」!!!! (@_@;)
気品漂う淑女でした♪

 


ここから、ホワイトライオン。


で、オスの「ヘイジ」君(5歳) ん~・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 


でも、茶目っ気たっぷりで、可愛くいい動きをしていたので、「まあ、それなりに白いかな^^」としておこう・・・(≧∇≦)

 


一方のメスの「レム」嬢(5歳)は「けっこう白いぞ!」としてみよう。
こんな柔和な表情のライオンは初めて☆彡

 


ホワイトゼブラ。日本初か~。

 


こ、これは!! んー、どう来るかと思ったら、こう来たか~!!

 


通常のシマウマの白と黒の縞模様に対して、なんとエレガンス、かつシックなんだろう・・・。
パリのシャンゼリゼあたりを歩いていても、なんの違和感もないよねぇ(^◇^) 最高!!

 


ホワイトカンガルー。
ん~、この辺になると、白いのも普通にいなかったかなっ???ってなるよねぇ。
隣には、白いロバとキタキツネがいたし。。あのね~・・・ ̄○ ̄;)
でもその中でも、白いカンガルーは貴重なような気もするが・・・(^_^;)

 


ホワイトスネーク&アリゲーター。

 


ん~、完全に看板の迫力に押されちゃってるなぁ(笑)

 


でもこの白ワニは、石膏でできているかのように白かったぞ~(^。^;)
いるんだねぇ、こんなのが! 世界は白い!! いや違った、広い!!!

 

それにしても、いたら凄いぞ!と思うものに、白いゾウと白いカバ。
でもだめだぞ!ちょっとばかし色が薄いぐらいじゃ!
完全に真っ白じゃないと、ねっ☆[^ー゜]
もうそうなってくると、龍や麒麟のような「幻想動物」の域に達してくる。。

 

もしいたら、岩手でも青森でも見に行くぞ~!
うそうそ、もうそのレベルなら、、台湾ぐらいまでなら^^(爆)

 

※今改めて見てみると、このホワイトゼブラがとても面白いと思う。
ほんと「こう来たか~!!」だよね。

 

それと13年ぶりにネットでHPを見ると、この東北サファリ、今だ健闘している。素晴らしい!
ただもうあまり「白い動物」は前面に出していないよう。でもまた行ってみようかなっ(^◇^)

 

感想・お問い合わせ