美しい写真でつづる旅行ブログ|旅と癒しのフォトギャラリー

旅と癒しのフォトギャラリー

2020-09-17カフェ&レストラン

イチローさんのきまぐれカフェで緑風を感じて。(青梅線・小作駅)

第1弾は、つい先日行ったこの「イチローさんのきまぐれカフェ」。

青梅線の小作駅から1km弱の所にある、とても個性的な店。

 

この日、昆虫(フェアリー)観察に、この近くの里山へ。
その計画を立てていて、昼間の暑い時間帯に寛げるカフェを探していたのです。
『ピンポ~ン』。なかなか「こだわり」がありそうなので、カフェ好きの僕としては、ちょっと楽しみに。(^-^)

 


入り口の、この雑然としたキッチュ感覚がいいなぁ。

 


そして「イチローさんのきまぐれカフェ」の歴史を物語る、店主のこだわりに溢れている。

 


中に入ってみよう。入り口近くは雑貨屋の感じで、大きな水槽まで。

 


ちょうど店主のイチローさんが居たので、ごあいさつ。
で、これテーブルなのです。中には金魚が泳いでいて。

 

僕が『いいですねぇ』と言うと、嬉しそうに『これ、タイのチェンマイで買ったカヌーで創ったのですよ』と。
いや~、アッパレ!

 


そして何より、この間取りがいい。
室内から、この開閉できる半屋外、そしてオープンエアのテラス席へと通じる設計。
僕が一番カフェに望む自由な感覚だ。

 


イチローさんのきまぐれカフェは多摩川沿いにあるので、空間が抜けていて、何とも心地がいい。

 


ふと。軽井沢の郊外のカフェに居るような錯覚すら。

 


更に平面状の自由さだけではなく、半2階もある立体的な自由さも。

 


僕が落ち着いたのは、この視界の席。川面から流れてくる風が爽やか~。

 


そしてドリンクバーが500円ほどで、何杯でも好きなお茶が飲めるのです。
この時はハイビスカスティーとプーアール茶を。
これこそ「究極のカフェ」だ!

 


【イチローさんのきまぐれカフェ】

中央線に乗れば案外近く、気軽に行けるので、ここはおすすめですよ☆[゜ー^]

 

当ブログNAVI コロナ禍で、ますます「ソロ旅」が注目される中、僕はもう数十年も前から、この「ソロスタイル」で自由気ままに旅をしてきました。
そんな旅のエキスをオモチャ箱のように、ここに沢山散りばめられたらいいなと思います。そして見に来てくれた方の、何か、これからの「旅のキッカケ」になってくれれば、と。

 

ジャンルが多岐に渡るので「カテゴリー」ブロックを上手に利用し、是非気になるページを色々とサーフィンし、見て回って下さいね。ブログ全体を時系列で見るには【ブログ一覧】が便利で見やすいですよ。
基本週一で、日曜日の夕方から夜にかけて新作を入れてます。

 

詳しい当ブログのコンセプト【ソロ旅の新たな形を】にまとめてあります。
そして【コンタクトページ】から、もしお時間があれば、この旅のフォト(写真)ブログの感想をいただけると作者としても嬉しいです。

感想・お問い合わせ